>

修正する際やキャンセルする時のこと

修正の費用を聞いておこう

Web制作会社によっては、修正する時に費用が発生します。
その時に不当な料金を請求されないように、事前に聞いて契約書に記載してください。
基本料金が安くても、修正料金が相場よりも高い制作会社が見られます。
そのようなところは、わざと希望通りにWebを作りません。
修正する時に高額な料金を請求して、儲けようと企んでいます。

最初に修正料金のことを聞いて、納得できたら契約書を書いてください。
修正することはないと、油断していると後から高額な料金を請求されるので、余計な出費に繋がってしまいます。
お金に余裕がない人は、無料で修正してくれる制作会社に依頼してください。
無料だということを、契約書にしっかり書き留めておきましょう。

キャンセルする際の料金

事情が変わって、どうしてもWeb制作をキャンセルしなければいけない事態が起こるかもしれません。
依頼をキャンセルする際は、ほとんどの場合キャンセル料金が発生します。
キャンセル料金は、Web制作会社によって変わります。
事前に聞いておきましょう。
相場ぐらいのキャンセル料金だったら、信頼できるWeb制作会社だと判断しても良いでしょう。

契約書を書いていれば、法外なキャンセル料金を請求された際に対抗できます。
仕事がどのように進むか分からないので、キャンセルする時のことも考えてWeb制作会社のスタッフと話し合ってください。
また、早めにキャンセルすれば安い料金になる制作会社も見られます。
その旨も、契約書に記載しましょう。


この記事をシェアする